4つの寄付・ボランティアを募集しています!

4つの寄付・ボランティアを募集中!

東京えびすプレゼント(TEP)からのお願い

東京えびすプレゼント(略してTEP)は、東日本大震災で被害を受けた子どもたちにささやかなプレゼントを届ける活動を行うボランティアの会です。東京、恵比寿周辺に住む個人有志により、前身の「恵比寿から絵本を送る会」を2011年4月に発足、同年6月に名称を変えました。

TEPは子どもにとって本は大切な心の栄養だと考えています。子どもたちの誰もが、お気に入りの本に囲まれて、好きなときに好きな本を読める環境で生活できることを願っています。小さなボランティアの会ですのでできることは限られていますが、少しでもそのお手伝いをしたいと、図書カードを贈る募金活動や手作りの絵本バッグを贈る活動を続けています。

絵本バッグについては、以下のような寄付・ボランティアの募集を随時行っております。個人の方でもグループでも、どなたでもご自分のペースで参加できます。この2月には某保険会社経営企画部CSR室より、絵本バッグ制作の呼びかけを全社員に向けてしてくださるという嬉しいお申し出をいただきました。「ミシンが流されてしまって・・・」と残念がる洋裁好きのママたちがいます。そんなご家庭にミシンが揃う日まで、絵本バッグを縫うお手伝いをさせていただけたらと思います。

  1.縫製済みの「絵本バッグ完成品」のご寄付

  2.「裁断済み布地のご寄付」

  3.絵本バック用の「布地のご寄付」

  4.「縫製ボランティア」

ご不明点やご相談はEメールにてお願いいたします。メール
絵本バッグ担当:菱沼、福留

※当会はNPOではなく個人的な有志ボランティアの会です。メンバーそれぞれに仕事をしながら、家庭を持ちながら「できる人が、できる時に、できることを!」をスローガンに活動を続けております。メール返信など多少のお時間をいただくこともあるかと思います。ご了承の程お願い申し上げます。

※ご協力いただくみなさまのお名前をカタカナ表記フルネームでホームページに掲載いたします。お名前(フリガナ)とともに掲載の可否をご連絡ください。

※本来でしたらご寄付いただいた布やバッグがいつどこで活用されて、どこに送られたかを詳細にご報告すべきところですが、個別対応が難しいことが予想されます。プレゼント発送をしたバッグについては、その中のいくつかの写真と送付先をホームページに掲載することでご報告とさせていただきますことご了承をお願いします。






◆お手持ちの布・備品を使用して、TEPのwebサイトからダウンロードしたレシピを参考に作成した完成品を郵送ください。随時受け付けていますので納期はありません。

pdf>>縦型の絵本バックレシピ
pdf>>横型の絵本バックレシピ



◆東京えびすプレゼント(TEP)のタグをつけていただくこととメッセージカードに一言ご記入をお願いしています。
タグとメッセージカードを郵送させていただきますので、
①件名【絵本バッグ完成品寄付】、②タグのご希望枚数(できれば5枚以上)、③送付先住所、 ④お名前(ふりがな)、⑤ホームページへの協力者名(カタカナ表記)掲載の可否、以上5点を、TEP絵本バッグ担当:福留、菱沼宛までお知らせください。完成品の送付先はメールでお知らせいたします。
メール

◆基本的に、横型は乳・幼児向け、縦型は小学生向けとしています。お手持ちの布の柄や色を考慮して、男の子向け、女の子向けがわかるようにお手持ちの布の色や柄を組合わせていただけると助かります。

◆布の切り替えやワッペン、レースなどの飾りは、工夫してアレンジいただいても結構です。取っ手は市販のテープでも、共布で縫っていただいても結構です。

◆サイズ、ポケット位置などはレシピにそってお願いしておりますが、1~2cmの違いはあっても大丈夫です。

◆完成品およびメッセージカードの送料はご負担をお願いいたします。

◆子どもたちへのプレゼント発送は、2月末~4月(卒園・卒業祝い、入園・入学準備)、10~11月(全園児・全児童向け)の年2回を予定しています。2月中旬、9月末までに集まったものを男女別、年齢別(横型・縦型)に選別し、順次お贈りします。

◆送付先と送付したバッグのいくつかをホームページに掲載してご報告とさせていただきます。





◆横型バッグ用(男女別、幼児向け)34×44cm、縦型バッグ用(男女別、小学生向け)34×84cmに布を裁断して送ってください。

◆①件名【裁断すみ布地寄付】 ②お名前(フリガナ)③ホームページへの協力者名(カタカナ表記)掲載の可否、以上3点を、TEP絵本バッグ担当:福留、菱沼宛までメールでご連絡ください。メール
裁断すみ布地の送付先をメールで返信いたします。携帯メルアドでの受信となる場合は、当会メルアドからの受信許可設定を予めお願いします。

◆布は表地、裏地で組み合わせて、どちらか共布で19×20cmのポケット地をつけていただけると助かります。難しい場合は表裏単体、ポケット地なしでも結構です。

◆持ち手(仕上がり幅25mm)を縫うための帯状布を共布で裁断してつけていただけると助かります。

◆表裏どちらかは少し厚手のものの方がバッグがしっかりします。薄手のキルティングは可ですが、厚手のものは裏返せませんのでご遠慮ください。柄、色、布の質感などはおまかせします。

◆送料のご負担をお願いいたします。




◆幼児向け、小学生向けの手作り布バッグに適した布をお送りください。大きさは、幼児向け34×44cmよりも大きなもの、小学生向け34×84cmより大きなものでお願いします。

◆①件名【布地寄付】 ②お名前(フリガナ)③ホームページへの協力者名(カタカナ表記)掲載の可否、以上3点を、TEP絵本バッグ担当:福留、菱沼宛までメールでご連絡ください。メール
布地の送付先をメールで返信いたします。携帯メルアドでの受信となる場合は、当会メルアドからの受信許可設定を予めお願いします。




縫製のみのご協力をいただく縫製ボランティアも募集しています。
◆裁断済みの表・裏布地、持ち手用テープまたは布、タグ、メッセージカードをセットにした「縫うだけセット」をお送りします(10セット以上~)。ご自身のペースで縫製し、完成した時点で返送ください。

◆セットをお送りする送料はこちらで負担いたします。完成品を返送いただく際の送料はご負担願います。
◆①件名【縫製ボランティア】 ②「縫うだけセット」のご希望枚数(10セット~)、③送付先住所、 ④お名前(ふりがな)、⑤ホームページへの協力者名(カタカナ表記)掲載の可否、以上5点を、TEP絵本バッグ担当:福留、菱沼宛までメールでご連絡ください。メール
完成したバッグの送付先をメールで返信いたします。携帯メルアドでの受信となる場合は、当会メルアドからの受信許可設定を予めお願いします。

◆「縫うだけセット」の在庫がない場合はしばらくお待ちいただくことになりますことをご了承ください。