活動報告 2014年

9月

2014.09.14 絵本バッグの布地寄付のお申し出がありました

東京えびすプレゼントでは、幼稚園・保育園の卒園時と小学校の入学時に合わせて手作りの布バッグをプレゼントしています。 ホームページを見て、全国から協力のお申し出が入ってきます。

6月にはワタナベさまから、9月には足立区にお住まいのヤマダさまから布地を送ってくださるという嬉しいお申し出がありました。

20歳の大学生からは、「ミシンがあって縫い物が好きだけれど、何かできることはありますか?」という問合せもありました。

  ◆布地寄付

  ◆裁断済みの「縫うだけセット」をお送りして縫製していただく

  ◆手持ちの布で裁断・縫製までしていただく(TEPのタグと手書きメッセージカードを事前にお送りします)など、さまざまなボランティア参加の方法があります。>>詳しくはこちらをご覧ください。

また、お気軽にお問合せください。メール

2014.09.09 秋冬物の子ども服配布会が開かれました

七ヶ浜町子育て支援センターにて、地元のママさんグループが子ども服配布会を開いてくださいました。
カラフルな洋服を手に取る女の子。お気に入りの服が見つかったかな?





6月

2014.06.13 七ヶ浜町子育て支援センターで子供服配布会が開かれました

毎年、リサイクル子ども服の受入れをしてくださっているママさんグループが、今年も春・夏ものの配布会を開いてくださいました。

豊沢教会(東京・渋谷)で毎年恒例の古着バザーがあり、そこに集まった子ども服を活用いただいています。



5月

2014.05.28 お礼状をいただきました

4/2に入所の集いがあり、絵本バッグを配ってくださったそうです。
お父さん、お母さんと一緒に記念撮影をパチり。

楽しそうな様子が伝わってきます。
5月に入り、そろそろ保育所生活にも慣れたころでしょうか。どうぞ元気にお過ごしください!


pdf>>吉田保育所から届いたお礼状   



3月

2014.03 今年度の布バッグ送付数 計253枚でした

2~3月 卒園・入園祝いに手作り布バッグを7カ所の保育所、幼稚園、小学校に贈りました。

昨年夏に七ヶ浜町子育て支援センターへ、敬老の日のイベントに合わせて送ったあずま袋、クリスマスプレゼントとして塩釜仮設住宅にお送りした分を含めて253枚、3年間の総数619枚となりました。

嬉しいお礼状が届いています。ご協力くださった横浜ちくちく隊のみなさま、個人でご協力くださったみなさま、どうもありがとうございました!これからも引き続き、よろしくお願いいたします。

【これまでにいただいたお礼状】

pdf>>福島県伊達保育園    pdf>>福島県原町聖愛保育園   pdf>>宮城県吉田保育所    pdf>>年長児りんご組



2月

2014.02.20/21/22  3日間にわたって宮城県を訪問しました

3日間にわたり、七ヶ浜町子育て支援センター、和光幼稚園、塩釜仮設住宅集会場を訪問しました。
今回は、東京からイラストレーターの石橋えりこ先生がご一緒してくださり、クラフト教室や段ボール電車ごっこで大いに盛り上がりました。


●2/20の午後

ママ14人、子ども20人が集まった七ヶ浜町子育て支援センターのお楽しみ会。pdf>>すまいる通信2月号
2012年度に続き第2回目となるフラワーアレンジメント教室は、多賀城のお花屋さん内海とも胡さんのご協力です。東京で行ったチャリティフラワーアレンジメント教室の収益で今回の花材を揃えることができました。>>チャリティフラワー講習会

イラストレーターえりこ先生によるクラフト教室は、どんぐりやしいの実などたくさんの木のみを段ボール枠に貼りつけてデコレーション。オリジナルの額縁を作りました。読み聞かせのプロ、はせがわゆきさんの読み聞かせやクイズ、歌で子供達が大喜びしました。はせがわさんは、その日も仙台での読み聞かせから駆け付けてくださり、翌日、長年準備してきた絵本図書館「うみべの文庫」のオープンというお忙しい中でした。

広いプレイルームで自由に過ごす子供達とママたち。
クッキーと飲み物をおやつの時間にサービスしました。

クッキーはお茶の水女子大学公認サークルOchas(>>http://ochashp.web.fc2.com/aboutochas.html)の有志が焼いてくださいました。卵・乳製品フリーのきなこクッキーと、野菜のカラフルクッキーをかわいくラッピング。子どもが喜ぶようにと野菜当てクイズをつけたり、メッセージカードを見て涙ぐむママもいらっしゃいました。

フラワーアレンジメント、木の実の額縁、寄付があった文房具、2種類のクッキーをおみやげに持ち帰っていただきました。

●2/21の午前中

七ヶ浜町の和光幼稚園では、えりこ先生のリードのもと段ボールを使った電車づくりと先生方も一緒に電車ごっこ遊びを楽しみました。まずは段ボールを長くつなげて、折り紙で窓を作り、クレヨンで大きく絵を描いて・・・。次に段ボールを輪っかにして車両完成。先頭は運転手さんの帽子をかぶり、音楽に合わせてシュポシュポ、シュッポッポッ!熱気むんむんで大盛り上がりでした。

34名の園児と8名の職員の方に、クッキー2種とガーベラを持ち帰っていただきました。

●2/21の夕方、2/22の昼

塩釜仮設住宅の集会所では、工作教室、料理教室を開きました。



1月

2014.01.17  吉田保育所から嬉しいメッセージが届きました

2013年9月にあずま袋をお届けした亘理町吉田保育所から、敬老イベントのご報告をいただきました。

ラジオ体操、玉入れ競争などの写真とメッセージから、当日の楽しい様子が伝わってきます。園長先生、ご協力くださったみなさま、ありがとうございます!

そして、嬉しいご報告がもうひとつ。平成26年度に吉田保育所が元の場所に戻る準備が始まるそうです。関わるみなさんの要望を取り入れた設計・建設で、平成27年4月1日「新吉田保育所」が再開予定とのこと。
本当におめでとうございます!

2014.01.25  ご挨拶

本年もTEPは「東日本大震災」発生時にいだいた微力でも何か力になりたいと言う初心を忘れずに、活動を続けてまいりますので、皆様のご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


※活動報告が遅れており申し訳ございません。出来る限り掲載していく予定でおりますので、いましばらくお待ちください。